母と娘のロンドン旅行 ~プチ旅ブリュッセル付き~


帰りの飛行機で

搭乗は、ファースト・ビジネスクラスの人、お年寄り、子ども連れなどの人が一番最初で、つぎに修学旅行の団体だった。(後方座席を占めていたらしい)

覚悟を決めて、乗り込む。

すると、指定の座席は、前が、壁(仕切り)である。しかも、肩の高さくらいから上は、開けてあるので、圧迫感がない。足が自由に伸ばせるのが、うれしい。

通路側に座った人は、若い女性。子どもも少し安心したようだ。

前の座席がないので、ビデオが見れないなあと思っていたら、客室乗務員の人が、椅子の下から、引っ張ってきて、立てて見れるようにしてくれた。

定刻どおり、午後7時出発。外は、真っ暗、高速道路を走る、車のライトがずーっと繋がっていて、とてもきれいだった。

さようなら ロンドン
[PR]
by sotugyo-ryoko | 2007-03-08 10:51 | 車内・機内

<< 帰りの飛行機で 続き      第8日目 さようなら ロンドン >>

旅行記
by sotugyo-ryoko
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧