母と娘のロンドン旅行 ~プチ旅ブリュッセル付き~


第1日目 (ロンドンにて)

予定どおり到着。(15時ごろ)
出迎えの現地係員の人とホテルへ。
途中いろいろなことを教えてもらう。時差ぼけ対策に、外出したほうがよいとのアドバイスで、最寄の地下鉄の駅に、7DAYオイスターカード(7日間使えるカード  JRのスイカのようなもの)を、翌日分から購入しに行く。発行時に、3£ほどのデポジット(保証金)が必要だが、また来たときに使えるとのこと。(また、来る機会が、あるのかどうかはなはだ疑問ではあるが・・)
切符を買う手間を考えると、楽である。

私は、英語がまったくできないので、子供に買ってもらう。これからの旅、すべて、子供の英語力のおかげです。

次に、歩いて10~15分のロイヤル・アルバートホールに行ってみる。
「ALEGRIA」の公演をやっていた。「アレグリア」は私は、よく知らなかったのだが、子供は、知っていたらしく、「サーカス(アクロバット)」みたいなものだという。
切符があるかどうかわからないが、窓口へ行ってたずねたら、4日の夜の公演なら2枚あるとのこと。最上階の席だったが、チャンスだと思い、見ることにした。

アレグリアについて

帰りに、スーパーで水を買って、ホテルに戻る。

ホテルのも最寄り駅

e0114162_4204840.jpg


ホテルのあるケンジントン地区は、住宅街で博物館・美術館・科学館・大学それに大きなコンサートホールのある文化的な地区である。
ケンジントンパレス・大きな公園もたくさんあった。
[PR]
by sotugyo-ryoko | 2007-02-11 04:27 |

<< 第2日目 (朝)      第1日目 (機内食) >>

旅行記
by sotugyo-ryoko
以前の記事
フォロー中のブログ
カテゴリ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧